MENU

【実例 2学期までの振り返り】 不登校で転校し最初不安定でも落ち着くが夫婦仲も険悪

特定の人との関わりが原因で不登校。
本人の意思を優先し
中3で校区外の中学へ転校した長男。

1学期~2学期を振り返ると
前半はかなり不安定な時期が多く
次第に環境にも慣れてきました。

すーさんママ

通学時間が2倍になり
夏の暑さと
慣れない環境で前半は
欠席も多くありました。

無理しなくてイイのに
本人は転校させてもらった
プレッシャーもあったみたいです。

すーさんママ

週1程は欠席するペース
本人なりに頑張ってました。

私自身、これでいいのか迷う時に
知りたいのは経験者の話でした。

千差満別、同じ環境の人はいませんが
少しでもヒントになる事があれば
イイと思い発信しています。

この記事を書いてるのは
中高生の3人育児中の
もうすぐ50歳の専業主婦です。
当時の殴り書き記事を
振り返ります。

長男は半年不登校から中3で転校。
時々休み無事中学に通い卒業し
現在、全日の高校生活を満喫中。
次男は現在不登校進行中です。

転校2学期まで振返り

転校直後から2学期まで

転校生という事で
一目置かれ周りから親切にされ
本人も嬉しそうでした。

朝早く起床し
本来の生活リズムに戻れた喜びと
長男の充実感がみれました。

想像していた事ですが
急に頑張りすぎて疲労蓄積の様子。
1学期は浮き沈みの波が多くありました。

すーさんママ

徒歩20分から40分へ
そりゃ疲れます。

少し反則ですが登校範囲近くまで
毎朝車で半距離は送迎しました。
帰りは自力徒歩40分で帰宅します。

沈んだ日もある

2022年↑体育祭のソラも思い出

学校で些細な事があった日

中3長男

俺は学校に向いてない

突然言い出し
行き渋りの日もありました。

またある日は学校事務から

学校事務

本日、登校してません。

時間通り登校したはずの長男が
登校してない日がありました。
先生も母も心配し大捜索するも
数時間後に帰宅。
休みたくて公園で時間潰していたとの事。

すーさんママ

休みたい日は
休んでいいからね

楽しい事もある

八つ橋↑思い出の京都土産
GW明けに修学旅行があり
楽しい土産話を聞かせてくれました。

中3長男

修学旅行の自由時間は
楽しかったし
ホテルの食事も良かった

秋は動会があり
夫婦でこっそり見に行きました。
友達と笑って談笑する姿をみると
嬉しくて涙がでてきました。

コロナ明けて
人生初の合唱コンクールでは
ワンフレーズ男性ソロに選ばれました。

転校したから出来た経験は
親として、しみじみ感じます。

目次

親子で過ごす時間も楽しく

長男の心の浮き沈みは頻繁で
しばらく母も悩む日もありました。

次第に疲れが溜まれば休んでいいと
思えるようになりました。

買い出しのついでに
長男と2人分は美味しいパン買ったり
欠席してもリビング過ごしたり

すーさんママ

母子で過ごす時間は貴重

私は長男が不登校になる頃
パート辞めて専業主婦になりました。

子供は中学生だし働けるでしょ
と思うかもしれないけど
今だから家にいたいと思います。

すーさんママ

働いてくれる夫に感謝。
母が子供に寄り添ってる事
夫は理解してるのかなぁ

父子の衝突しばしば

思春期の反抗期と
不登校、転校の疲れも重なります。

本人、前向きな日もあれば
後ろ向きな日もあります。

中3長男

疲れた明日休みたい

父親も悪気はないのでしょうが

すーさんパパ

もう少し頑張れ
当たり前の事はしてくれ

夫は言葉を選ぶ程、起用でないで
父子のやりとりも次第にエスカレート

すーさんパパ

前日に休む宣言はないだろ
とにかく明日決めたらいい
登校できるなら登校しろ

ぼそぼそと長男も暴言を吐く

中3長男

うっせーな

親に使う言葉じゃないだろ

愛犬がビビる程
登校時に言い争いがある日もあります。

すーさんママ

母性に違いがあるのか
同じ様に暴言吐かれても
私は耐えられるけど
夫は耐えられないみたいです。

見守るというけど
多少は辛い事へ立ち向かうのも必要だと
夫は背中を押します。
母はどうやら甘い親みたいです。

すーさんママ

父子の衝突しばしば
夫婦間の教育方針の違いも
増えました。

父も母も
目指す先は子供の充実した日
なんでしょうけど
関わり方には違いがでます。

正解はないのでしょうけど
トライアンドエラーの繰り返しです。
その前に夫婦喧嘩が勃発しそうです。

すーさんママ

夫婦喧嘩してる
場合でないのに
余裕は大事ですね

経験を重ねるしかない

すーさんママ

私も
感情の起伏はあります。

いつも平穏な人いるのかな。
ましてや思春期で
ホルモンバランスも崩れる頃です。

夫婦も更年期に突入し
親のホルモンバランスも乱高下です。
思春期の育児に直面し未熟さを知る。

夫も少しは
自分にも足りない点があるという事
気づいて欲しいなと思います。

すーさんママ

人生の通過点を
親子、夫婦ともども
乗り越えていくしかない

少しでも穏やかに過ごす事が
日々の目標です。
自分自身の心身健康も大事ですね。

今現在、日々の日常は
すーさんママ日記に書いています。

現在高1、中2、中1の子育て費は
想像以上にお金かかっています。
お時間とご興味あれば下記まで。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高1・中2・中1 
3人子育て中の母
正解はないけど
生きやすい人生の手助けをしたい

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次